I's style

TEL:045-565-9890

FAX:045-565-9891

リフォームでできるウイルス対策をご紹介

こんにちは。
コロナウイルスの影響がなかなか落ち着かない日々が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
早くコロナ前のように自由に生活ができるようになってほしいものです。


さて本日は、リフォームでできるお家のウイルス対策についてご紹介していきたいと思います。

洗面台を自動水栓・タッチレス水栓に

まずは、洗面台についてです。
外出して帰宅をしたら必ず手洗いをするかと思いますが、
そんな時に、家族全員が使用する洗面台の手洗いのハンドルを無くし、センサー式などタッチレスに変えるという方法です。


ハンドルに触れることがなくなれば、家庭内でウイルスが広がるリスクも減ります。
またそれだけではなく、水を出しっぱなしにしてしまった…ということもなくなるので節水にも役立ちます。

洗面台を玄関に設置する

玄関に洗面台を設置することで帰宅後すぐに手洗いうがいができます。
コロナウイルス以外にもお子さんがいらっしゃるご家庭では、外で遊んだあとにすぐに手洗いできるのもいいですよね。


通常の洗面台では玄関に設置するには大きい場合もあるかと思いますので、
そういった場合はコンパクトなタイプのものもあるので、あまりスペースが取れないという場合も安心です。

抗菌のクロスやフローリング


抗菌のクロスやフローリングは、表面塗料に抗菌剤が含まれているのでウイルスの増殖を防いでくれます。
フローリングは家族全員が歩くので、抗菌加工がされていることでウイルスの増殖を自然と防ぐことができるので良いかと思います。


クロス・フローリングの張り替えをご検討されている際は、この機会に抗菌のものに替えることもおすすめです。

換気システムを設置する

換気システムは24時間、換気口から空気を外に排出し外の空気を取り入れるので24時間換気することができます。
2003年7月以降に建てられた建物には24時間換気システムが建築基準法によって定められているので設置されていますが、
それ以前の建物には設置されていないこともあり、後からリフォームで設置される方もいらっしゃいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ご紹介したようなリフォームで更なるウイルス対策の強化にもなりますので
気になることやご相談などございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

横浜市でリフォームのことならアイズスタイルにお任せください。
ご予算やご希望に沿って最適なリフォームプランをご提案させていただきます!





☆相鉄線沿線(横浜駅〜西谷駅)の施工対応注力しております!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
株式会社アイズスタイル
本社:神奈川県横浜市西区南浅間町11-4 谷口ビル102
事務所:神奈川県横浜市西区浅間町5-378-12 Kビル2F
営業時間:09:00 ~ 18:00
定休日:日曜日
TEL:045-565-9890 FAX:045-565-9891
■相鉄本線西横浜駅から徒歩10分
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆